アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

【歯の写真】2015年8月20日。矯正失敗?!前歯が出てきた!!!

      2016/01/09

2015年8月20日
この日に上下の歯の調整を行いました。

と、ここで問題が発生しはじめました。

 

スポンサーリンク


前歯が出てきた。

上の歯の前歯が前に出始めてきたんです。
前からみると、けっこう目立つ。

もともとは出っ歯でもなんでもなかったんですよ。

 

なんでそんなことになっているかというと、

前歯の横の歯の1本だけ後ろに下がっている歯ですが、
その歯を前に押し出す力が前歯にもかかってしまって、前歯も一緒にちょっと前に出てきてしまったんです。


しかも、右側だけ。

めっちゃ目立つ( ;∀;)

 

 

これが調整日の写真です。↓

 

歯の写真があるので、閲覧注意です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


失敗疑惑の歯の写真

すでに前歯が前にでてきていますよね。

少し見づらいですが、後ろに下がっている歯と前歯の間に通っているワイヤーが、前歯を押し出しています。

 

正面から見た方が分かりやすいかもです。

前から見ると、前歯の横の歯も、だいぶ下がっているのが目立ちますね。

矯正を始める前までは、下がってしまっている歯の横の歯の間隔がもっと詰まっていたので、こんなに目立っていなかったのですが、バネをつかって広げたこともあり、後ろに下がっている歯も目立つようになってきてしまっています。

 

 

そして問題の前歯は、
調整日の次の日にはぐんぐんと前にでてきていて、すごく目立っていました。

 

さすがにつらいし、このまま次の調整日まで放置して前に出てき続けても困るので、
先生に相談をしました。

先生は、
「しばらくはワイヤーの影響ですこし歯が乱れてしまうのは、仕方ない」との回答でした。

 

最終的にはキレイに並べるのでと言われ、
前歯を押し出していたワイヤーは一度外してもらいました。


でも、出てしまった前歯は戻らずでした。

 

( ;∀;)

んー・・・最終的にきれいになるのはわかるのですが、治療の途中で一時的にとはいえ歯並びが乱れてしまうのはどうなのか。と思いました。

 

しかも前歯って、めっちゃ目立つし。

 

ただ、歯医者さんに仕方ないと言われてしまうと、
どうしようもないので、それで納得しました。

ここで、抵抗しても全体の治療期間が延びてしまうと嫌なので、
次の治療日まで我慢することにしました。

 

歯が着実に動いて行っているのは感じています。

 - 歯の写真, 矯正失敗疑惑