アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

2015年12月2日。矯正中なのに、虫歯になってしまったようです。

      2016/01/09

2015年12月2日 
虫歯の疑惑があり、矯正歯科の先生に相談にいきました。

 

上の前歯の横の歯が、冷たいものがしみるようになってきて、これは虫歯なのか?!との疑いが出始めました。

 

これまでの歯の写真を良く見ると、確かに色が変わっている箇所があります。

 

歯の写真があるので、閲覧注意です↓

 

 

スポンサーリンク


歯の写真

例えばこの写真。10月21日のものです。
前歯が異様に出ているのも気になりますが、○で囲んだ箇所が色が変わっていますよね。

 

これが虫歯疑惑の歯です。そして、逆サイドの前歯の同じ箇所にもできていました。

 

 

さっそく矯正歯科の予約を取って、先生に診てもらいましたが、先生いわく、「歯の色が変わっているので、虫歯の恐れがありますね。」


とのこと。最悪!

虫歯の治療は、大嫌いです!!!( ;∀;)

 

矯正治療中は、歯が磨きにくくなるので虫歯ができやすいのはわかっていました。

 

でも、電動歯ブラシまで買ってケアしていたのに!!!

 

そして、私が矯正治療をしている歯医者さんは矯正専門医なので、虫歯の治療は保険適応外とのこと。


保険適応ではく、虫歯の治療を行うといくらかかるのか・・・?


わかりませんでしたが、高くなることは確かだったので、一般歯科のある歯医者さんに行くことにしました。こういうとき、矯正治療の歯医者さんで虫歯の治療ができないのは不便だと思いました。


まずは、すぐにでも治療をすべき虫歯なのか、矯正の治療を優先して良い虫歯なのかを一般歯科の歯医者さんに診てもらって判断してもらうことにしました。

虫歯の進行の度合いによっては、矯正の残りの期間にもよりますが、虫歯の治療よりも、矯正の治療を優先することもあるそうです。

 

虫歯の治療は大嫌いですが、放置しておくと痛くなることもわかっているので、治療をしてしまいたいです。

 - 矯正中の虫歯