アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

歯列矯正ダイエットの経過報告。(9月時点)

      2016/09/07

歯列矯正の治療を開始した去年(2015年)では、矯正装置によって歯が痛くなり、食欲が減り自然とダイエットに成功していた時期がありました。
 
でも、今年になって矯正装置に慣れてきたこともあり、食事の量が増えてしまい、体重が増加傾向にあります。



 
belly-2354_1280
 
 
そこで、その増えてしまった体重を減らすべく、今年2016年の4月よりダイエットに取り組んでいます。
 
 
しばらく間があいてしまっていたのですが、現時点でのダイエットの経過報告をします。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


体重は52Kgをキープ。

4月の時点で54Kgあった体重ですが、現在は52Kgをキープしているところです。目標体重は50Kgを目指していたのですが、52Kgからあと2キロ減らすのに苦労しています。
 
ダイエット開始から約5か月経ちますが、出ている成果はマイナス2Kgです。
 
breakfast-1209223_1280
 
 
取り組んでいるダイエット法は、カロリー制限と筋トレと半身浴です。飲み会なども多かったこともあり、カロリー制限があまりできていない日があったり、筋トレも途中はできていない期間があったこともあり、なかなかダイエットがうまくいっていないというところです。
 
 
 
 
スポンサーリンク


20代後半になり、体重が減りづらくなった。

そして、年齢が20代後半にさしかかったところで感じることとしては、以前に比べると体重が減りづらくなったということです。20代の前半の頃は、少し食べ過ぎてしまって体重が増えたなと思ったら、ダイエットを頑張ると数キロの減量は簡単にできていました。
 
 
ところが、最近では一度増えてしまった体重を落とすのにとても苦労すると感じています。食事制限や筋トレをしたぐらいでは、身体がすっきりとする感覚はなく、体重もなかなか減りません。
 
 
lemons-511479_1280
 
 
 
歳を重ねるにつれて、20代前半のころのようにはいかないことも増えてきているので、一度増えてしまった体重は元に戻すのが難しくなってしまっているということを念頭に、普段から体を動かすことや食生活に気をつかっていかなければならない、と実感しています。
 
 
矯正治療を開始してから1年以上がたち、装置にも慣れてきたこともあり、装置をつける前の頃と変わらずに普通に食事ができるようになってきています。
 
それはそれで嬉しいことではあるのですが、ダイエットを心掛けている身としては、油断してしまって食事の量が増えすぎてしまわないように気を付けなければならないと思っています。
 

 - ダイエット