アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

芸能人の顔の歪みの原因は歯並びにあった?顔の歪みを治す方法は?

   

テレビなどを見ていると、顔が歪んでいて違和感があるな、と思う芸能人が多いように感じます。
 
 
 
 
もともと人間の顔は完全な左右対称ではないのですが、特に歪みが気になってしまう芸能人も中にはいます。そして、その芸能人の顔の歪みを見ていると、歯並びが乱れてしまっている人も多いように感じます。
 
 
ここでは歯並びの乱れが顔の歪みの原因になるのか?ということと、歪みを治すための対処法について考えていきます。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


歯並びが顔の歪みに与える影響。

まず、歯並びの乱れが顔の歪みに与える影響についてです。
 
 
歯並びが悪くなると噛み合わせが悪かったり、食べ物を噛むときの力のかかり方が均一ではなくなってしまうということがあります。そして、噛む力が均一でなくなってしまうと、あごの筋肉が発達するところと衰退してしまうところがでてきてしまい、顔の形に影響を及ぼしてしまうこともあります。
 
片方の歯だけで食べ物を噛む癖がある場合にも、力のかかり方が偏ってしまっているために顔の歪みにつながってしまうこともあります。
 
 
この噛む力の偏りは、顔の歪みだけではなく肩こりや顎関節症を引き起こしてしまうこともあります。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


芸能人の顔の歪み。

 
 
芸能人の人の顔の歪みについては、口を閉じている状態を見ても明らかに歪んでしまっている人もいれば、しゃべっているのを見ると歪んでいるのがわかる人もいます。
 
 
そして顔が歪んでしまっている芸能人は、口元の歪みが原因となって顔全体が歪んでいるように見えてしまっていることもあります。
 
口元から顔が歪み始めてしまっている人は、顔のその他の部分にも歪みがでてしまっていて、目が垂れてしまっていたりシワが増えてしまっている人もいるように思います。
 
 
明らかに左右非対称ではない人や、口元が片方だけひきつった状態になっている人もいます。美人だといわれているような女優さんやモデルでも顔の歪みが気になっていまう人は多くいます。
 
 
なぜ芸能人は顔の歪みを治療しないのか?ということについては、芸能人は顔の歪みを直す治療をしてしまうと、「整形疑惑」と逆に騒がれてしまってイメージが悪くなってしまうこともあるので、なかなか治療に踏み出せないのではないかなと思います。
 
 
 
 

私の顔の歪み。

私は歯列矯正の治療を受けていますが、治療の中で片方だけ奥歯の抜歯をしたこともあり、片方だけで噛む癖がついてしまって、顔が歪んできていると感じています。
 
抜歯をすると、抜歯の後は歯ぐきが痛いので、抜歯をしていない側の歯ばかりを使って食べ物を噛むようになります。そして、そのときについてしまった癖がなかなか取れずに、片方の歯で食べ物を噛むことが多くなってしまっています。
 
 
その影響があごの筋肉にもでてきていて、顔の形が若干ですが左右非対称に見えてしまいます。また、右側だけですが肩こりもひどくなったと感じています。
 
 
 
 

歯並びを治すと歪みが治る?

歯並びが原因で顔が歪んでしまっている場合には、歯並びの治療をして噛み合わせの改善をすることで顔の歪みも改善されることが考えられます。
 
ただ、歯ならびに起因したものではなく、生まれつきの骨格が影響して顔が歪んでしまっている場合には歯並びの治療をしただけでは顔の歪みが治らないこともあります。その場合には、矯正歯科での治療だけではなく、整体院や整骨院に相談をする必要があります。
 
 
 
 
 

歪みへの対処法。

 
 
顔の歪みを引き起こしてしまう原因はさまざまです。日常の中でも、下記のような行動により身体の全体のバランスを崩してしまい、顔の歪みにつながってしまうこともあります。
 
・食べ物を片側だけで噛む
・座っているときに頬杖をついてしまう
・寝るときに横向きやうつ伏せになって寝ている
・かばんをいつも同じ肩にかけて持っている
 
 
上記以外にもいろいろとありますが、身体の片側に力がかかり続けてしまうことで歪みにつながります。歪みを改善したいのであれば、まずは日常的な自分の癖に気づいて見直していくことが重要です。姿勢が悪くて猫背になってしまっているのもよくないので、胸を張って姿勢を正すことも心かげるようにすると良いです。
 

 - 矯正開始前