アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

可愛い女性は歯がきれい?ブスと美人の境目。

   

可愛くなりたい、美人になりたい、というのは、どの年代でも共通の女性たちの願いだと思います。
 
 
 
人間顔じゃない、中身が大切とはいいますが、それでも可愛い女性の方が得をするということは多いと思います。
 
そして、人の見た目を決める要因のひとつに、「歯並び」があります。歯以外のパーツがどれだけ可愛い人でも、歯並びが乱れてしまっていると可愛く見えないといわれてしまうこともあります。
ここでは、歯並びが良いと可愛く見えるのか?という、歯並びが影響する可愛いとブスの境目について考えていきたいと思います。
 
 
 
 
スポンサーリンク


歯並びが見た目に与える影響。

 
まず、歯並びが見た目に与える影響についてですが、見た目の可愛さを決める要因として、歯並びは大きな比重を占めると考えています。
 
私の個人的な主観も入っているので、考えが違うという方も多いかもしれませんが、黙っていると美人に見える人でも、口を開いて笑うと残念だと思ってしまうこともあります。
歯並びがガタガタだったり、出っ歯だったり、八重歯が目立っていたりと、人によって歯並びの乱れはさまざまですが、歯並びが悪いことはやはりその人の印象を大きく変えてしまう要因になると思います。
 
私は、自分の歯並びが悪いことがコンプレックスになっていて、歯並びが気になっていたので矯正治療を受けることを決めました。(私の矯正当初の歯並びについては、このブログの中でも公開しているので、見てもらえればと思います)
そして、矯正治療を受けている中でも、矯正治療の調整の失敗の影響で、歯並びが何度か乱れてしまったことがありました。
 
その時にも、めちゃくちゃに悪くなってしまった歯並びが気になってしまって、思いっきり笑うことができなかったり、自分に自信を持つことができなかったりと、悩むことも多かったです。
 
可愛い女性は、自分に自信を持っている人が多く、そのためにキラキラと輝いて見えます。やはり、歯並びが見た目に与える影響はとても大きいと感じます。
 
 
 
 
スポンサーリンク


乱れていても可愛い歯並び。

ただ、歯並びが乱れていても、それでも可愛いといわれる歯並びもあります。
 
例えば、出っ歯の中でも前歯が2本だけ前に出てしまっている状態で顔が小動物のような可愛さがあるような場合には、可愛いといわれることもあります。
また、八重歯は海外では良くない歯並びだと言われますが、日本では八重歯が可愛いという意見も多くあります。
 
このように、歯が乱れている歯並びでも可愛いと言われる人も中にはいます。
 
 
 
 
 

少し厳しい歯並び。

逆に、同じく出っ歯や八重歯といわれる歯並びでブスと言われてしまう場合もあります。
 
これは、出っ歯の程度がひどく、歯が前に大きく傾いてしまっているような歯並びの場合が当てはまるのではないかと思います。
また、ガミースマイルと呼ばれるような、笑った時に歯ぐきが見えてしまうような口元もあまり良い印象ではありません。歯が全体的にでこぼこになっていて、目立ってしまうような歯並びも印象は良くないと思います。
 
ここでの可愛いとブスの境目というのは、可愛いと言われる人は、例え歯並びが乱れてしまっていても、気になる程大きな乱れではない場合や、その乱れ自体がチャームポイントになるようなケースが当てはまっているのだと思います。
そうではなく、歯並びが大きく乱れてしまっていて気になる場合には、歯並びのせいで残念だと見なされてしまっているのではないかと考えます。
 
 
 
 
 

歯並びはキレイな方が良い。

 
 
歯並びが乱れてしまっていても可愛いと言われることもあると記載しましたが、私はそれでも歯並びはキレイな方が良いと考えています。
 
その理由として、歯並びが乱れていても可愛い人というのはほんの一握りの人で、やはり歯並びが汚いと印象が悪くなってしまうことの方が多いからです。
また、幼い頃に八重歯が可愛いと言われていたとしても、歳をとると可愛いとは言われなくなってくる、ということも起こりえます。
 
できるのであれば、歯並びはキレイに整えておくことが理想だと思います。
生活環境は人によって異なるので、矯正治療をすべての人が受けられるわけではないと思いますが、歯並びをコンプレックスにして一生悩み続けるのはもったいないと思っています。
 
矯正治療は大変なことも多いのですが、できれば多くの人が治療を受けられるように、引き続き情報を発信していきたいと思います。
 

 - 矯正中の恋愛