アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

芸能人も悩ませるインプラント治療の費用や治療期間。

   

芸能人は人前にでることが多い仕事なので、歯並びや歯の色に気をつけている人が多いです。
 
歯列矯正の治療をしている人もいますし、差し歯で歯をきれいに見せている人もいます。そして、中にはインプラントの治療をして歯をきれいにしている人もいます。
 
 
dancing-1245865_640
 
 
インプラントの治療は歯がなくなってしまったときの治療法です。歯の根っこ部分にねじのようなものを埋め込んで土台にして、その上に人工の歯をつけます。自分の永久歯のように活用でき、見た目もきれいですし、その歯をつかって食事もできるようになります。
 
 
ただし、その治療にかかる費用は結構高いですし、手術が必要な治療なので治療期間も長くなります。芸能人は忙しい人が多いですし、手術で傷跡が腫れて目立ってしまっても困ると思います。
 
 
ここでは、インプラントの治療にかかる費用や治療期間についてご紹介します。そして、芸能人はどうやって治療をしているのか?についても考えていきます。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


インプラントの治療費用や期間は?

インプラントの治療にかかる費用は、1本あたり30万円~50万円ほどであるといわれています。インプラントは保険治療ではないので、保険が適応されず治療費も歯医者ごとに設定がされます。
 
 
治療にかかる期間は、2ヶ月~1年ほどであるといわれています。インプラントの治療は、歯の根っこの部分にネジのような器具を埋め込んであごの骨と一体化させて固定します。この治療のためには、手術が必要ですが、手術は1回で済ませるやり方と、2回の手術を実施するやり方があります。
 
 
治療の方法によってかかる期間は変わってきますが、一時的に歯がない期間ができ、その期間中は仮歯をつけて過ごすことになります。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


芸能人にとってやっかいな仮歯。

芸能人はこの仮歯の期間の見た目を気にする人も多いです。
 
 
woman-1245961_640
 
 
仮歯は私も矯正治療の抜歯の後につけたことがありますが、明らかに人工の歯だとばれてしまいます。あくまでも仮の歯なので、材質も歯に近いような素材ではなくプラスチックのようなもので、強度もありません。歯の色とも明らかに違う色なので、人目で見て人工の歯だとわかります。
 
 
芸能人で見た目を気にする人は、この仮歯の期間はあまり人前に出ないようにしているようです。
 
 
 
 
 

手術後の通院。

そしてインプラントの治療で重要となってくるのが、手術後のメンテナンスです。インプラントの治療は手術をして終わりではなく、手術のあとにメンテナンスのために年に数回歯医者さんに通院をする必要があります。
 
 
仕事で忙しい芸能人にとっては、この通院の時間をつくるのも大変だと思います。でも、通院をしっかりとしてメンテナンスをしておかないと、治療をした部分が歯周病になってしまうというリスクもあります。
 
 
 
 
 

芸能人がみんなインプラントというわけではない。

インプラントの治療は、人工の歯の根っこを埋め込んでその上に歯をかぶせる治療なので、自分の永久歯のように歯を活用できるというメリットがあります。
 
girl-1246526_640
 
 
一方で、治療にかかる費用が高かったり、手術が必要で治療期間が長いなど、忙しい芸能人にとって適していない部分もあります。芸能人が歯並びをきれいにする場合には、インプラントの治療を行っている人もいますが、それよりも時間をかけずに治療ができる差し歯や入れ歯の治療を受けている人のほうが多い印象です。
 
そして中には、矯正器具をつけて治療を行ったり、マウスピースで歯並びを整えている人もいます。歯の色を美しく見せるために、ホワイトニングをしている芸能人も多いです。
 
 
歯の治療をしていない人のほうがめずらしいんじゃないの?と思うほど、芸能人の間では歯の治療は一般的になってきていますね。
 

 - 矯正開始前