アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

失敗しない矯正歯科の選び方5つのポイント。私が実際に失敗したなと思うこと。

      2016/02/06

歯科矯正をしたいと思って歯医者さんを選ぼうと思っても、どこの歯医者さんに相談すれば良いのか、迷ってしまう人も多いかと思います。
 
歯医者さんの数は、信号機の数よりも多いと言われています。数多くある歯医者さんの中から良い矯正歯科を見つけ出すのはとても大変です。
mistake-876597_1280
 
ここでは私の実体験をもとに、矯正歯科を選ぶ際に失敗しないために見ておきたい5つのポイントについて、ご紹介していきます。
 
 
スポンサーリンク


矯正で失敗しないために

0875f657e4079c73af180c1e4b362dbc_s
 
 
矯正歯科選びの失敗といっても種類はさまざまです。矯正歯科を選ぶ際にチェックしておかなかったり、矯正歯科との事前に会話の中で、確認不足や認識の違いがあったために生まれる失敗もあります。
 
事前に防ぐことができるものもありますので、5つのポイントについては事前に確認をしておいてください。
 
 
 
 
スポンサーリンク


①治療の進め方

notes-514998_1280
 
治療の進め方が想定していたものと違う、という失敗が考えられます。これについては、事前にカウンセリングの際に会話することでトラブルと避けることができますので、事前の確認をしっかりとしておきましょう。
 
 
例えば、私が実際に経験した想定と異なる治療の進め方について、ご紹介します。
 
・歯の裏側に装置をつける治療だと聞いていたが、一部の歯には表側に装置をつけられた
・担当医がついて治療を進めると思っていたが、調整の度に医師が変わる
 
 
治療の進め方について質問をした際に、きちんと丁寧に答えてくれる矯正歯科を選ぶようにして下さい。
 
 
 
 

②治療の技術

矯正歯科の医師に十分な技術がないために、歯並びが整わなかったり、噛み合わせが悪くなってしまうことがあります。矯正歯科を選ぶ際には、十分な技術を持っている医師がいるのかどうかを確認しましょう。
 
 
ただし、私は【日本矯正歯科学会の資格を取得していて、実績のある院長がいる】という理由で今の矯正歯科を選んだのですが、現在通っている歯医者は十分な技術のある歯医者だとは思っていません。治療の途中で歯並びが乱れてしまうということがありましたが、十分な説明もなしでした。
 
 
矯正歯科を選ぶ際には、他の患者さんの体験談なども参考にしながら選ぶようにすると良いです。
 
 
 
 

③矯正期間

organizer-791883_1280
 
矯正にかかる期間を2年と言われていたのに、実際には3年かかってしまった。このように、矯正にかかる期間が延びてしまうということがあります。
 
これは、矯正歯科の技術の問題やあなたの歯の問題もあるので、様々な原因が考えられます。治療を始める前に、期間が延びてしまう可能性があるのかについては、聞いておいた方が良いです。
 
 
治療のおいてメリットばかり語る医師は避けた方が良いです。デメリットについても説明をしてくれる医師を選ぶようにして下さい。
 
 
 
 

④仕上がりのイメージ

仕上がりのイメージが想定していたものと違う、という失敗があります。
 
「歯並びを治したかったのに、矯正をしたら出っ歯になった。」という失敗例もあり、出っ歯が治っていないのに、治療の終了を告げられたというケースもあります。
 
 
仕上がりのイメージが思っていたのと違う、とならないためにも、治療でどこまで治すことができるのか、想定されるリスクについては事前に確認をしておくようにしましょう。歯科矯正の治療で治すことができる範囲にも限界がありますので、事前に理解をしておくことが大切です。
 
 
 
 

⑤費用

矯正にかかると予想していた費用が、当初の予想よりも高くなってしまうことがあります。歯医者によって、治療にかかる費用についての考え方は様々ですので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。
 
 
私は、今の歯医者の治療費はトータル費用制で、はじめに支払った料金以外には追加料金はないと思っていたのですが、ちゃんと確認すると治療が終わってから追加で費用がかかることが分かりました。装置を外してから通うことになる定期診断の費用が想定外でした。半年に一度ほどの頻度で通い、1回5000円ほどかかるようなので、意外と高いなと思っています。
 
 
治療中の費用もですが、治療が終わってからかかる費用についても、事前に確認をしておきましょう。
 
 
 
 

まとめ

矯正治療は、高額な治療です。また、あなたの大切な歯を任せることになるので、信頼できる矯正歯科にお願いをしたいですよね。
 
矯正歯科選びで失敗しないためにも、事前に歯医者さんとしっかり会話をして確認をするようにしましょう。
 

 - 矯正開始前