アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

虫歯治療の歯医者選びで失敗しないために。

      2016/05/08

最近また、虫歯ができてしまっている疑惑が浮上してきています。
 
dentist-913014_1280
 
 
先日矯正歯科にて装置の調整を行った際に、自分の歯の写真を見ている中で、歯が黒くなってしまっている部分を発見しました。
 
歯の表面が黒くなっていることしか確認できておらず、詳しくはレントゲンを撮って確認をする必要があるとのこと。私が通っている矯正歯科は、矯正専門医のため、虫歯の治療のためには一般歯科に行く必要があります。
 
 
 
スポンサーリンク


昨年通った歯医者について。

一般歯科に行くにあたって、どこの歯医者に行くべきか悩んでいます。
 
去年の年末に、一度前歯の虫歯の治療のために一般歯科に通っています。その歯医者さんは、院長先生がとてもいい人で、しっかりと麻酔をして痛くないような治療をしてくれました。治療中も、ずっと声をかけてくれていたので、安心の出来る歯医者さんだなと、高評価の歯医者でした。
 
 
building-928636_1280
 
 
ただし…
治療後しばらくしてから、虫歯の治療をした箇所が少しズキズキと痛み出したんです。
 
冷たいものがしみる感覚も少しあって、治療が完全にできていないのではないかという疑いを持ち始めています。
 
ですので、再びその歯医者さんに行っていいものか、すこし悩んでいるところです。治療の対応はとてもよかったのですが、歯医者さんとしての腕や技術的な観点では、まだ半信半疑なところがあります。
 
 
でも、同じ歯医者さんにいくことで、去年の治療箇所の痛みについても合わせて相談することができるかもしれないので、そこはいい点かもしれません。
 
 
 
スポンサーリンク


虫歯治療の歯医者選びについて。

歯医者選びって本当に難しくて、何を持っていい歯医者さんだと判断するのかが迷うところです。
 
stethoscope-840125_1280
 
 
もちろん、丁寧な対応も重視したいところなのですが、私の個人的な意見としては、それよりも技術的なところがしっかりしているというポイントを重視したいと思っています。
 
虫歯の治療では、歯医者さんの腕によって治療中の痛みの感じ方や、仕上がりのきれいさは全然違います。
 
toulouse-1041320_1280
 
 
歯医者さんを選ぶ際には、ネットでの口コミとかの他の人の意見を頼りにするしかないのですが、実際には行ってみないとわからないところがあります。いくつか歯医者さんをめぐって、話を聞いてみて、自分にあった歯医者を見つけることが重要だと思っています。
 
 
歯医者に行くのは、虫歯になってからではなく、普段から予防歯科の観点でも通うようにしたいので、信頼のできる通い続けたいと思うような歯医者さんを見つけたいですね。
 

 - 矯正中の虫歯