アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

ゴムかけのゴムが5本になり、口の中がカオスな状態。

   

2017年5月15日、歯についている装置の調整のために矯正歯科に行ってきました。
 
 
前回の調整の際に、ゴムかけの頑張り次第で上下の歯の噛みあわせが合ってきたら、「次回の調整のときにブラケットオフをする」と言われていました。そのために、この1ヶ月間ゴムかけを頑張っていたのですが、今回はブラケットオフとはなりませんでした。
 
ブラケットオフを期待していたため、ガッカリしてしまいました。。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


奥歯の噛み合わせがまだ甘い。

今回は、ブラケットオフをするかもしれないと言われていたので、予約の際には2時間の時間を確保していたのですが、実際には30分で終わってしまいました。
 
 
歯の状態をチェックされ、奥歯の噛み合わせの状態を見た後で、「一部まだ噛み合わせが甘い部分がある」という診断をされ、まだブラケットは外さないということになりました。
 
今回私の歯の状態をチェックしたのが、これまで何度か調整を失敗していて私があまり好きではない担当者だったので、「本当か?」とすこし疑わしい部分もあったのですが、まだと言われてしまったのであればしょうがないので、引き続きゴムかけの治療を頑張っていくことになりました。
 
 
 
 
 
スポンサーリンク


ゴムが5本に。

そして、今回の調整で歯に引っ掛けるゴムが合計5本になりました。左側に2本と右側に3本です。
 
これまでは3本のゴムかけをしていたので、今回で2本追加されたことになります。口の中がゴムで狭くなっていて、口を上下に開くのに力が必要な状態です。
 
 
担当の方からは、ゴムかけが大変だけど最後の噛み合わせの微調整なので頑張ってください、と言われました。これがあと少しだけというのであれば頑張りますが、もうしばらくゴムかけ5本の状態が続くのであればつらいな、というところです。
 
 
 
 
 

歯の写真。

今の歯の状態の写真をご紹介します。
 
 
歯の写真があるので、閲覧注意です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の調整では、前歯の2本引っ掛けるゴムが追加されました。
 
 
 
 
 
前歯に近い位置にゴムかけをすることになったので、口を開いた状態でゴムが目立ってしまうのが気になるようになってしまいました。
 
前に引っかかっているゴム2本が前回から増えた分です。
 
 
 
 
 
 
 
下から撮った写真です。
 
 
 
 
 
 
 
正面からの写真です。
 
 
 
丸をつけたところに、ゴムを引っ掛けるための装置が付いています。
 
 
 
 
 
 
 
奥歯の噛み合わせの写真です。
 
 
 
 
 
逆サイドです。
 
 
 
 
これまでは奥歯周辺のゴムかけだけだったのでまだよかったのですが、前歯周辺のゴムかけは外から見えてしまうので日中の仕事中にどうしようか悩むところです。
 
 
そして、ゴムかけを5本もしなければならないということで、ゴムをひっかけるのに時間がかかってしまうようになっています。
 
引っ掛けている途中で、他のゴムが外れてしまったりすることもあり、まだ慣れていないのでこれまで以上に時間がかかってしまっています。
 
 
食事や歯磨きのときはゴムを外してつける、ということをやっているので、けっこう大変です。
 
 
引き続き、ゴムかけの治療を頑張っていきます。
 

 - 歯の写真