アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

【歯の写真】調整に時間がかかりすぎてイライラ。

      2016/06/28

2016年6月22日に装置の調整をしてきました。
 
この日は、前の投稿で書いた通り「ワイヤーを外すか?」ということを言われたのですが、その後で装置の調整も行いました。
 
 
そして、下の歯の装置を少し調整されました。今日は上の歯はいじらずに、下の歯だけでした。
 
 
 
 
スポンサーリンク


調整に時間がかかりすぎてイライラ。

この日は、予約の時点では45分で装置を調整します、と言われていたのですが、結局は80分かかりました。
 
beagle-1118041_1280
 
 
はじめに「装置をどうするか?今後は外して治療を進めていくか?」という話を15分ほどしていたというのもありますが、それでも治療全体に時間がかかりすぎです。しかも、調整したのは下の歯の装置だけなのに、なんでそんなに時間がかかるのか!と後半はいらいらしてしまっていました。
 
 
この日の先生は初めての方だったのですが、男性で30代前半くらいの若い方でした。もともとついていたワイヤーを外すときにも、手際が悪く、大丈夫か?と思っていたのですが、案の定すごく下手な先生でした。
 
下の歯にワイヤーを合わせて付けていくときにも、何度も付けたり外したりしながら、ワイヤーの位置を合わせていました。下の歯は、先生の手が口の奥まで入ってくるので、けっこう苦しいんですよね。その状態で何度もワイヤーをつけたり外したりされたので、かなりキツかったです。
 
 
dentist-428646_1280(2)
 
 
そして、最終的には前歯の一箇所だけ上手くつけれなかったようで、最後は違う女性の先生が出てきて交代していました。おいおい…といった感じで、ちょっとまた不信感がたまりました。
 
私の通っている歯医者さんは、先生がいっぱいいるので、毎回調整をしてくれる先生は変わっていくのですが、先生によって技術に差がありすぎるのが困ったところです。今回は明らかにハズレです。
 
 
調整後に、歯並びが乱れてしまうといったことはないので、まだよかったです。
 
 
 
スポンサーリンク


歯の写真。

それでは、今回の調整後の歯の写真です。
 
歯の写真があるので、閲覧注意です↓
 
 
 
 
 
 
上の歯はいじらずに、下の歯だけ少し調整をしただけなので、大きな変化はありません。
 
まずは正面の写真から。
 
IMG_4667
 
 
 
 
 
こうやって見ると、歯の高さは全然バラバラですね。歯医者さんには、歯の高さを整えるためには、歯を削るしかないといわれています。
 
IMG_4668
 
 
 
 
 
そして、下の歯の写真です。前歯がやはり一本だけ内側に入ってきています。
 
IMG_4669
 
 
 
 
上の歯の写真です。上の歯は、鏡を使って撮影しています。
 
IMG_4672 
 
次回の調整までに、ワイヤーを外してマウスピースで治療を進めるかを決めなければなりません。悩むところですが、現時点では少しワイヤーでの治療を進めるほうに、心が傾いています。
 

 - 矯正装置の調整