アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

【歯の写真】2015年12月2日。急患にて矯正失敗疑惑(第2弾)の下の前歯の処置。

      2016/01/09

前回、11月25日に調整をしてから、
下の歯の前歯がぐんぐんと前にでてきていました。
 
 
11月25日の調整時の写真はこちらで公開しています。
 
 


急患での処置

2015年12月2日
この日は本来は虫歯の治療の方針の相談のために先生のところへいったのですが、下の前歯についても、処置をしてもらいました。
 
 
11月25日の記事の中で、歯の写真を公開しましたが下の歯の前歯は、そこから1週間でさらに、ぐいぐいと前にでてきていました。
 
これ、ミスってんじゃないの、とつっこみたくなるぐらい。
 
 
両サイドの前歯2本と、その横の歯との間に隙間ができてきていて、しゃべると目立つレベル。
 
 
11月25日の時点では、横から見たら目立つという感じだったのですが、いよいよ前から見ても隙間がパッカリでした。歯が半分ぐらい入りそうな空間ができていましたね。


先生は、「確かに隙間が空いちゃってますね。処置しますね。」とのこと。それだけですか( ;∀;)と、今回の対応には少し不満を感じました。

とはいえ、急患で行ったのにも関わらず、しっかりと時間を取って処置はしてくれました。

次回の調整の際に実施するといわれていた、前歯の横にあるへんな方向を向いてしまっている歯に、ついに装置がつきました。今回は右側だけでした。
 
 
臨時で行って、装置をつけてもらうこともできるんだ、という新発見。

 
おかげで、だいぶ隙間が目立たなくなりました。
 
相談してよかった。
 
 
 
前歯って、奥歯に比べると動きやすいので、少し力を加えただけですぐに動くんですよね。2mmぐらい空いていた隙間が嘘だったように、きれいに詰まってきました。

 
 
 
では、臨時での調整後の写真を載せますね。
 
 
 
歯の写真があるので、閲覧注意です↓
 
 
 
 


歯の写真

まずは上の歯。鏡を使って撮影しています。
今回、上の歯は調整していないのですが、キレイに並んできているので公開。
 
 
 
 
 
 
 
そして、正面。
 
 
下の前歯の両サイドの隙間は、前から見ると分からないほどになりました。
 
 
 
 
 
そして右側からの、下の歯。
 
まだちょっと隙間は目立ちますが、だいぶ埋まりました。一日でこんなに埋まるのかと、ちょっとびっくり。
 
 
 
 
 
 
 
そして、左からの下の歯。
 
 
こっちは、まだちょっと隙間が目立ちますね。
 
これは次回以降の調整の際に、傾いている歯に装置を付ける予定です。
 
 

 

【追記】歯並びをきれいにしたいけどお金が無い…

そんなあなたにちょっとしたお小遣い稼ぎをご紹介します。

 

今話題の仮想通貨関連のお得なキャンペーン情報を入手しました。メールアドレスを登録するだけで「現金1万円」がもらえるというものです。(メアド登録するだけなので、こんなお得なキャンペーンは今までにないと思います)

1万円あればちょっとは矯正治療の費用の足しになりますよね。早速、私も登録して1万円ゲットしました。

 

最初は「怪しい・・」と思ったのですが、以下の記事を読んだら、どうしてメアド登録だけで1万円もらえるのかがわかり、安心して登録できました。是非読んでみてくださいね。

▼以下の画像をクリック▼

是非是非、活用してみてくださいね。

 - 歯の写真, 矯正失敗疑惑