アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

2015年7月。埋伏歯に装置がついた!!

      2016/01/09

2015年7月6日 
この日は、上下の歯の調整を行いました。

見た目上は大きく歯が動いたということはありませんでした。

上の歯につけられていた、バネはこの日に外されました。
バネを付けていたおかげで、上の歯の両サイドの歯は少しずつ左右に開いてきています。

徐々に、歯が動いてきているのを実感していますが、
歯並びが急激にキレイになってきたということはありません。

 

 

スポンサーリンク


埋伏歯に装置がついた

2015年7月30日
この日の治療では、
埋伏歯として乳歯の下に埋まってしまっていた永久歯に装置がつきました!

これまでは、ゴムを使って引っ張り出す治療を続けていましたが、
装置が付くほどに顔を出してきてくれていたのです。

 

装置ですが、この部分については奥歯ということもあって
歯の表側に装置をつけました。

 

歯の裏側矯正の治療で進めているということもあり、先生はなぜ今回は表側につけなければならないのか、というところを、ちゃんと説明してくれました。

 

また、目立たないように透明の装置をつけてくれました。

奥歯の埋伏歯とそれを挟んで両サイドの歯、3本に装置がつきました。

 

埋伏歯さん、ちゃんと生えてきてくれていて嬉しいです。

ずっと奥の方に埋まっていた歯なので、今後ちゃんと働いてくれるのかは不安ですが、おばあちゃんになった時に歯をちゃんと残しておきたいので、時間をかけて見守りたいです。

 - 矯正装置の調整