アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

女優やモデルなど、歯科矯正をしている人が多い職業は?

   

歯並びが良くないと、顔全体のイメージに影響がでてきてしまいます。
 
女優とかモデルなどの芸能人と呼ばれる、人の前に出る職業の人は歯並びをきれいにしている人が多いという印象があります。
 
audrey-hepburn-842495_1280
 
 
私の個人的な主観ですが、今回は歯科矯正の治療をしている人が多い職業を考えていきます。
 
 
 
スポンサーリンク


女優、モデルなど芸能人

テレビで人前に出る職業のため、歯科矯正の治療を受けている人が多い印象です。特にテレビなどで目にする機会が多いので、目立ちやすいということもあるかと思いますが、矯正をしている人は比較的多いと思います。
 
pretty-woman-635258_1280
 
 
女優やモデルなどの芸能人の矯正の方法ですが、歯の表側に矯正装置をつけて治療をしている人もたまにいますが、あまり多くないです。
 
歯科矯正をしていることがわからない方法で歯並びを整えていることが多いですね。例えば、歯を削って差し歯にするとか、裏側矯正とか、マウスピースをつかった矯正とかです。
 
 
矯正の治療をしている最中には気づかないのですが、歯並びがきれいになってきた時点で、ビフォーアフターの写真を見て、「あれ?歯並び変わってる!」と、気付くことが多いです。特に、八重歯に特徴があった芸能人や女優、モデルの人が矯正をすると気がつきやすいですね。
 
 
 
 
スポンサーリンク


百貨店の美容部員の方

central-embassy-498560_1280
 
 
美意識の高い人が多いのだと思いますが、矯正治療をしている人が多い印象です。
 
先日、化粧品を購入しにいった百貨店の美容部員の方も矯正治療をしていました。その方は、歯の表側に装置をつけて治療をしていたので、笑ったときに気がつきました。
 
 
百貨店の美容部員の方は、毎日鏡の前に立つ仕事をしていて、お客さんの顔と合わせて、横で話している自分の顔も鏡で見ることも多いんだと思います。そのときに歯並びが悪いと気になってしまいますよね。
 
 
 
 

仕事のスケジュールに柔軟性がある仕事。

notebook-405755_1280
 
 
矯正の治療を進めていく中で必要だと感じたのは、仕事のスケジュールを柔軟に調整できるということです。
 
矯正の治療の中では、装置の調整のために毎月歯医者さんに通う必要があります。夜遅くに予約が取れる歯医者さんであればいいですが、なかなか自分の希望の時間で予約が取れないこともあります。
 
仕事のスケジュールを柔軟に調整ができて、歯医者さんに通いやすい職業の人の方が矯正の治療がしやすいのだと思います。
 

 - 矯正開始前