アラサーOLの裏側矯正ブログ♪

歯列矯正の日々。 矯正失敗…?なのか、最近は歯が崩れてきている日々です。 虫歯もできちゃいました。

【歯の写真】歯の軸がずれている。

      2016/04/30

現在の私の歯について書いていきます。
 
 
本日時点で、矯正の治療を始めてから約1年です。1年前の今頃に、埋伏歯として残ってしまっていた乳歯を抜歯しました。
 
 
IMG_4085
 
 
 
矯正の治療を進めている中で、徐々に歯並びがきれいになってきているのを実感しています。前後にぼこぼこになってしまっていた歯が、きれいに整い始めていて、ぱっと見の歯並びは良くなっていると思います。
 
 
でも、細かいところまでよく見ると、まだまだ整っていない部分は多く、気になる歯がいくつかあります。
 
 
 
スポンサーリンク


前歯の横の歯の軸について。

まず、前歯の横の歯ですが、歯の軸がずれてしまっているようで、すこしななめに生えてしまっています。
 
この歯はもともと、1本だけ後ろに下がってしまっていた歯で、治療の中で前にもってきている歯なのですが、まだしっかりと並べることができていないようです。
 
 
IMG_4087
 
 
先日の矯正歯科での治療の際に、医師の方と話す機会があって、この歯がななめを向いていることは指摘しました。
医師の方いわく、歯の軸がずれてしまっているとのことで、次回の治療の際には装置のつける位置やワイヤーの調整を行って、向きを整えて行くといくことでした。
 
 
装置の調整って、歯についている装置を外してから、再度装置を付け直す必要があります。歯についている装置を外す際に、歯に残っている接着剤を削るのですが、削る際にけっこうがりがりとやられて歯に響くので、あんまり好きではありません。また装置をつけ直すのかと思うと、少し気が重いです。。
 
 
 
スポンサーリンク


下の歯が1本だけ伸びてきた。

そして、もう1本気になっている歯が下の歯にあります。
 
この歯なのですが、1本だけ高さが違って伸びてきてしまっているんです。
 
IMG_4086
 
 
下の歯の歯並びもきれいになってきていて、すべて一直線に並ぶようになってきているのですが、高さが揃わなくなってきてしまいました。
 
歯の高さについては、他の投稿でも書いていますが、治療を進めていく中で徐々に高さを揃えていってくれるようです。ただし、完全に揃えるのは難しいようで、きれいに揃えたい場合には歯を削って高さを揃える必要がありそうです。
 
 
この下の歯の1本だけ伸びてしまっている歯は、このまま伸びていってしまうのか、ちゃんとおさまって行ってくれるのか、しばらく見守っていきたいと思います。
 
 

 - 歯の写真